welcome to http://nobkon.blog28.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 スリルと花を求めて 

金剛山 妙見谷 カトラ谷コースの沢歩きをしてきました。(危険度3のアドベンチャーコースです)
妙見谷橋を渡って直ぐ左の車止めゲートから林道に入ります

2010-4-27-1.jpg

少し歩くとコバノミツバツツジのお出迎えです。
2010-4-27-2.jpg

2010-4-27-3.jpg

妙見谷コースのハイライト妙見滝が現れました 丁度30分です ここで小休止です。
それにしても 誰とも人と行き交いません 私達二人です。

2010-4-27-4.jpg

滝の左側を沢沿いの細い道を歩き岩をよじ登りながら・・・・
2010-4-27-5.jpg

頭ほどのゴロゴロする石を滑らないように足元を確かめて小さな滝を登ります。
2010-4-27-6.jpg

↓黄色の山吹の花が出迎えてくれました。
それにしても誰一人出会いません。このルートは道標もなく木に着けた赤テープだけが頼りです。
標高900メートルほど行くとブナ林の木が目立つようになり源流のおもむきが出てきます。
2010-4-27-10.jpg

ニリンソウの群生が見えて来ました。
今年は気温の低い日が続き総てのお花の開花も遅れているようです。

2010-4-27-8.jpg

2010-4-27-7.jpg

それにしても此処まで 人に行きかう事はありません ずっと二人です。(好天の日曜日なのに)
固定ロープや梯子を使っての沢歩きです そして 前日までの雨で 水かさもあり 皆さん このコース避けたのかな?
お一人さん 下ってきました 団体さんの下見とか・・・・このコースは難しいですなぁ・・これは団体は事故になる
と言いながら 下って行きました。お気をつけて・・・実は私 此処まで来るのにロープを持ったまま宙ぶらりんに なりまして 足を取られて横っ腹をひねりました。
はるかかなたから 声が聞こえてきました 山頂の近くまで来ています。
2010-4-27-11.jpg

着いたよぉ! 金剛山も沢山のルートがあるのに 今回は一番の難コースを 選んだようです。
ほっと 安心 お昼にしましょ♪
2010-4-27-12.jpg

1時過ぎに下山です。
2010-4-27-13.jpg

エゾエンゴグサ キンキエンゴグサ にも 少しですが会えました。

2010-4-27-15.jpg

カトラ谷を・・・ゴロタ石やロープ 梯子を使っての下山です 下りより登りのほうが楽ですね。
膝を取られないように注意して2時半に山の豆腐屋さんまで下りて来ました。
さぁ美味しいお豆腐も調達できました。
2010-4-27-14.jpg

後日談になりますが 最近『山ガール』が増えているとか 
そういえば 若い単独行動のお嬢さんを見かけました。
山に登るとセロトニンが増えるとか・・・
効果は リラックスできる 小顔になる 姿勢がよくなる・・・
ふぅん わからん 事もない 山で映した写真は心なしか綺麗に撮れているような??(^_-)-☆

2010/04/27 | 14:41
チョットお出かけコメント:2トラックバック:0
 コメント 
金剛山はもっと楽に上れるルートがあるのね。
エゾエンゴサクは北海道だけの物かと思っていました。
しばらく野草を見ていないことに気が付き
のんびり田舎へ行ってみたくなりました。
2010-05-05 水  08:38:01 |  URL | おはり子 #/TjxLqx. [編集]
> 金剛山はもっと楽に上れるルートがあるのね。
> エゾエンゴサクは北海道だけの物かと思っていました。
> しばらく野草を見ていないことに気が付き
> のんびり田舎へ行ってみたくなりました。
おはりこさん
お返事遅くなりました。
エゾエンゴサク 金剛山にもあるんですよ。
でも未だ早かったようです。
おはりこさんの田舎?何処かしら・・・・
2010-05-06 木  16:57:05 |  URL | ノブコン #- [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ノブコンのぶらり探訪 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。