welcome to http://nobkon.blog28.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 お勤めの後の楽しみ 

秋のお彼岸のお墓参りに 京都まで~~
お墓は三条にあります。お墓参りに行くときはその後の楽しみを何時も作っていきますよ!
32度もありましたが鴨川から吹いてくる風は優しく真夏の32度とは違います。
床は5月から9月今月末までですが 今年に関しては10月まででも良いような気がしますが??どうなのでしょうね。
夕方から床に提灯がつきお食事をしながら一献傾ける・・・・さぞおいしいでしょうね。
2010-9-19-1.jpg
三条大橋を渡り高瀬川沿いいをそぞろ歩きますと武市半平太の居住跡があったり、ここらあたりで人切り以蔵が多くの人を切り高瀬川に切り捨てたと言われていますが・・・・多くの歴史が垣間見られます。

でも今は高瀬川沿いにおしゃれなオープンカフェが・・・・ここは桜の並木が素敵なんですよ。

2010-9-19-2.jpg
高瀬川を一歩中に入ると先斗町です 舞妓さんを見ることがありますが 今日は午前中でしたので見かけませんでした。
2010-9-19-3.jpg
歌舞練場もありますよ。
2010-9-19-5.jpg
ご先祖さんに叱られそうですが今日の最大の目的はお食事です。
7月16日にナミさんと祇園祭宵山に行ったときにランチをしたお店がとっても気に入りましたので 今回はサットンと・・・・
京都・四条烏丸の新しいランドマーク、COCON烏丸にオープンしたThe Buffet Style SARA ザ・ブッフェスタイル サラでのランチです。
人気のお店で1時間待ちとのことでしたが前に並んでいた方が待ち切れずにパスしたために30分の待ち時間で入ることが出来ました。
お食事時間は90分です。お友だちと来ると90分は時間が足りませんが・・なぜだか夫婦で来ると・・・手持無沙汰でしたよ(--〆)
2010-9-19-4.jpg
行きは京阪 帰りは阪急で梅田まで・・・・3時前に我が家に・・・程よい疲れ加減・・・まだまだお腹は満腹です。夕飯はお茶漬けでもいいかも・・・ですね。


暮らしの歳時記
教室便り
おしゃべりBOX


2010/09/19 | 17:09
チョットお出かけコメント:0トラックバック:0

 伊吹山 

7月31日にバスツワー旅物語で伊吹山のシモツケソウを見に行ってきました。
『湖北天空のゆり園 と雲上の伊吹山』
難波パークスのツワーのバス乗り場から7時半出発 難波 梅田 とツワー客を拾い総勢47名です。
夏休み 土曜日 停滞を心配していましたが~~~~終ってみれば 予定時間に帰りました。
訪れた場所は相前後しますが・・・
まず 伊吹山を・・・・
駐車場には観光バス 自家用車が満車です。こんなお手軽に伊吹に登れるなんて・・・・
山頂まで40分のごろた石のコースです。
人 人 人です。
2010-7-31-ibuki11.jpg
シモツケソウが満開です。
2010-7-31-ibuki12.jpg
シシウドの白とシモツケソウのピンクメタカラコウの黄色・・・競演です。
2010-7-31-ibuki13.jpg
まぁ ちょっと 太めのおばちゃまが無心にカメラを向けていますが・・・お見苦しいですがご愛敬でお許しあれ!
2010-7-31-ibuki14.jpg
ここからは伊吹で出会ったお花を見てくださいね。
2010-7-31-ibuki15.jpg

2010-7-31-ibuki16.jpg
2010-7-31-ibuki17.jpg
2010-7-31-ibuki18.jpg
朝のうちは雨が降っていたようでした。
2時間のお花畑の散策でした こんなに簡単に100名山に来れるなんて、またバスツワー利用したらいいですね。

そして・・・・・

続きを読む
2010/08/02 | 20:31
チョットお出かけコメント:4トラックバック:0

 涼を求めて 信州木曽 

この3連休一泊二日のバスツアーを申し込んでいました。
予定日の前には連日各地でゲリラの大雨です。土砂崩れも各地で・・・
最大のイベントは天竜川船下りです。雨で中止になるかも?なんてあまり今回は期待していませんでしたが。
金曜日の夜半に添乗員さんから明日は決行します。。
梅雨も明けますし期待しておいてくださいと連絡が入りました。
わぁ行くんだ!それから リュックに着替えを入れたりして・・・朝7時半難波パークスから出発です。
人気のツアーらしくデラックス2階バス2台80人のツアーでした。
朝早くに出たにもかかわらずご多分にもれず停滞にあい予定時間1時間も経過・・
お昼も「バスの中で」予約していたお弁当です。お弁当を済ませると 不吉な添乗員さんのマイクの声
です。 心配していた増水で天竜下りは中止・・・皆がっかりです このツアーンのメインは船下りなのに・・
自然には逆らえませんね。それで急遽妻籠散策です。仕方がないですね。
栗きんとんでも食べて我慢をしましょう(@_@;)

2010-7-19-1.jpg

妻籠散策を終え お泊まりは下呂温泉です。リゾートホテル ホテルフーゴです。
下呂のお湯は3名湯とか  有馬 草津 下呂 がそうなんですって  制覇しました(*^_^*)
そして赤沢森林トロッコ列車に乗り森林浴です。
木曽ヒノキの天然林で知られる長野県上松町の赤沢自然休養林です。時間が許せるならば片道歩いてバスまで帰りたいところでしたが…何せ団体行動 勝手なことは許せません。(私たちは団体は向いていないねぇ と言いながら
なぜか不完全燃焼 こんな素晴らしい所に来たのだから歩きたいよ。

2010-7-19-2.jpg
ヒノキの切符です 記念に持つて帰れます。
2010-7-19-3.jpg
そして御岳山の7合目までのロープウエイ・・・・・ここから山頂まで3.6Kと表示が有りました。
ここでも不完全燃焼 自由時間をもっと取って山頂まで登らせてくれたらなぁ・・とは私たちの心の言葉・・・
やはり足で登らないと感動は薄いわぁ~~~~
2010-7-19-4.jpg
私たちの前のシートのご夫婦 集合時間20分過ぎてもバスに帰ってきません…添乗員さん始め残りの38名は皆さん心配です どうしたんやろう 集合時間の勘違い??
遠く向こうから添乗員さんに先導されて小走りで・・・蚊の鳴くような声で 奥様 すみません 旦那一言も発せず・・・・38名も無視・・・・ちょっと御二人さん おかしいのでは!遅れて申し訳ありません お待たせしました の一言で 私たちは いいえ 無事でよかった・・出発進行 と行けるのにねぇ・・・気まずい思いもしなかっただろうに!

そしてトイレタイムのドライブイン・・・
寝覚の床
中山道・木曽路に「木曽八景」として数えられる景勝地だとか
浦島太郎の伝説の場だとか

龍宮へ向かったのは天橋立の場所で、戻ってから居場所が無くこの地に着いたとか
玉手箱を開けたら、300歳のおじいさんになり、ビックリして目が覚めたことから、この名前が
ついたそうです。
2010-7-19-5.jpg

バスツアーはこれでおしまい・・・
船から豪華な水しぶき、空から標高2150m雲上の世界、列車から峡谷沿いを快走のうたい文句に申し込んだ
バスの旅でしたが涼は十分求めました・・でも長いバスのなか 疲れましたぁ・・・
自宅着10時15分 いささか お尻が板のようで~~す。

2010/07/19 | 22:47
チョットお出かけコメント:2トラックバック:0

 
Copyright © ノブコンのぶらり探訪 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。